私のお部屋自慢
コンテスト2017

全国のご入居者様を対象に開催致しました、「お部屋自慢コンテスト」。
たくさんのご応募、誠にありがとうございました。
ご参加頂いた方の中から、20名様のお部屋をランキング形式でご紹介いたします。

1

20代 女性 会社員

New Standard

ナチュラルテイストが好きなので、全体的に温かい色を中心にインテリアを配置してます!ロフトスペースは寝室に。余計な物はおかず、リラックスして寝られるように意識してます。トイレはもともとのアクセントクロスを活かして明るい空間にしてます!階段下のスペースには掃除機とクイックルワイパーを置きあまり目立たないように。ドラマで見るような憧れの部屋に住めて、この物件にして良かったです!

2

30代 女性 会社員

New Standard

ロフトは真っ白なベットルームにして広く感じられるようにしてます。
観葉植物を育てるのが苦手なのでフェイクグリーンで…
賃貸でも問題ないマスキングテープやウォールステッカーで簡単にデコレーションを楽しんでいます

3

30代 女性 会社員

New Standard

お部屋の白い壁を生かしながら、白とベージュで暖かみのあるお部屋にコーディネートしてみました。友達が遊びに来ても大丈夫な様に、棚は木材の質感が際立つ物を選び、観葉植物を合わせ、カフェ風にアレンジしてみました。ロフトスペースはくつろぎの空間にしたくてシンプルにしました。

4

20代 男性 会社員

QUGA

ナチュラルなテイストが好きなので、麦わら帽子などテイストに合うと思うものはしまわずにインテリアとして飾っています。リビングとダイニングを分けて、キャンプ用品など趣味の荷物はロフトを利用し、部屋を区切らずに広く使っています。

5

20代 女性 会社員

New Standard

リビングスペースはお気に入りのものを沢山飾って、くつろげるスペースにしています。ソファーや椅子は、座高の低いものを置くと、圧迫感が少なく広々と感じます。キッチンスペースには、ガラス好きなので、沢山の瓶を並べたり、絵を飾ったり、大好きなスペースです。階段下は、ぴったり収まる様に自作の簡易的な棚を設け、収納スペースを、つくりました。脱衣所は、家電やボトル類を白で統一。タオルは生活感を感じさせないように、カゴへ収納しています。ロフト部分は、寝室と、お気に入りの洋服や鞄を飾りつつ収納しています。痒い所に手が届くシノケンさんの家のつくりは最高です!これからも、工夫をこらして、シノケンライフをエンジョイしたいと思います♪

6

20代 女性 会社員

DiirRA

壁をDIYしました!好きなCDや本を並べて眺めてます!さっと取り出しやすい点も便利です。
家具は木目調のブラウンやベージュ系のトーンでコーディネートしました。
観葉植物も取り入れて、ナチュルさをアップしてホッとくつろげるお部屋づくりを意識しています。

7

20代 女性 会社員

New Standard

私はビーチスタイルのインテリアが大好きです!洋室は白をメインとし、アクセントカラーで茶色を入れてまとめてます。メインカラーを白にし、家具を低い物をチョイス!部屋全体を広く見えるように工夫してます。部屋の雰囲気を強く見せたいため、柄の入った壁紙は、賃貸用を使用し、自分で貼りました。また、今の時期はクリスマスツリーを置き、部屋の雰囲気に合わせてます。また映画鑑賞が好きなので反対側の壁にプロジェクターを当てて、映画を観ております。ロフトもあるため、天井が高く、大画面で観れるので本当に見やすいです。ロフトは寝室で使っております。洋室とは雰囲気を変えてボヘミアン系で揃えてあります。夜にはライトアップしてゆっくりするのがすきです♪キッチンはカフェ風にしたかったため、こちらも賃貸用の壁紙を貼っております♪diyした棚に調味料を置き、容器は合わせて統一感を出しております。シノケンさんの物件は作りがおしゃれ♪素敵な物件に住めて、よりインテリアが楽しくなりました。いまでは家に帰る楽しみが増えました♪

8

30代 男性 会社員

New Standard

まず1枚目、2枚目の写メです。基本的に部屋は黒と茶色で統一。壁にはアクリル製の1m×1mのsexyな女性の絵がインパクト大です。間接照明で大人な雰囲気を演出。観葉植物と加湿器で常に空気は綺麗にしています。3枚目の写メです。2階は寝室にしています。 奥の小部屋には衣類や家電を収納し、手前にカフェカーテンをして見えないように目隠しとして使用しています。 こちらも壁には巨大な絵を飾り、絵に合わせて時計も購入しました。手前にラグマットを敷くことで友人がいつでも寝泊まりできるような空間も作ってます。4枚目の写メです。元々殺風景なキッチンを100円均一で購入した黒の大理石のカッティングシートで高級感を演出してみました。水周りは常に綺麗に保つよう心掛けています。最後に5枚目です。こちらは先程のキッチンの雰囲気と逆で白で統一。水周りや下の棚などを白の大理石のカッティングシートでDIYしてみました。写メでは見えない部屋のあらゆる電気を付けたり消したりするスイッチ部分もこの白の大理石を貼っています。

9

20代 女性 会社員

New Standard

一人暮らしに丁度いいソファダイニングとロフトから吊るしたライトがお気に入り。
広い壁やステップを利用して絵やドライフラワー、植物を並べてます。リビングとキッチンの間に突っ張り棒を掛けて仕切り、エアコンの効きもup。
1番の工夫は洗面台!素朴な洗面台にもタイルで遊び心を。シンプル且つ遊び心のある部屋が自慢です。

10

30代 女性 会社員

MeZoNa

1階は暖房がない分小ぶりのヒーターを置いたり、グリーンを飾ることで、お風呂上がりも洗面所でゆったりと過ごせます。棚を取り付けタオルやトイレットペーパーを見せる収納にしたり、好きなポストカードを貼ることでトイレに入るときも気分が良いです。
ロフトへの階段を生かして、色々な植物や本を飾っています。また部屋の中間に電球をつけ、気分によって灯りをつけ分けています。光や風がたくさん入るところが好きなのでサンキャッチャーを窓辺に吊るして、晴れた日に窓を開けるとたくさんの虹の玉がお部屋中に!!
置き方を工夫して、小さいですがダイニングテーブルも設置しています。ご飯もゆっくり食べられるし勉強もできるし、部屋が5,8畳で狭いかと思ったけれどなかなか色々なスタイルで過ごせています。
ロフトではゆっくり休みたいので、あまり物を置かずに植物や絵を置いてリラックス。

11

30代 男性 会社員

New Standard

趣味のダーツをまったり楽しめるように、モノトーンで落ち着いた空間を作っています。ロフトは寝室として使っています。
家具はブラックを基調としてますが、重くなりすぎないように必要最低限にしています。ソファーやテーブルも低めにすることにより開放感も出せるように工夫しました。

12

20代 女性 会社員

New Standard

私はディズニーが大好きなので好きなものを詰め込んだ部屋にしました。せっかくロフトがあるので、一階はディズニーリゾートのホテルっぽく、二階はディズニー映画に出て来そうなこども部屋っぽく、雰囲気を変えて生活を楽しんでます!天井が高いのでインパクトのある大きい時計や絵などを飾れるのもシノケンだからこそ!!の活用すべきポイントだと思っています(^O^)

13

30代 男性 会社員

New Standard

この物件には収納スペースがたくさんあるので、リビングルームやロフト、キッチンなど目に見えるところをキレイにスッキリさせることができます。色は白をベースにブロンド色(麻やバーチ)を加えています。素材感はなるべく肌触りの良いものを選んでいます。本当は収納スペースも見ていただきたかったのですが投稿できる画像に制限があるのであきらめます。とても快適で楽しいロフトのある暮らしをおくれています。

14

30代 女性 会社員

Standard

天井が高いところがお気に入り。開放感があって、とても落ち着きます。お家がカフェみたいだったら幸せだな~と思って部屋づくりしてます。 インテリアはブラウンやベージュ系をいれて「落ち着き」をもたらすように意識しました。観葉植物やナチュラル系の家具に囲まれるとホッとしますね。

15

30代 女性 会社員

New Standard

ロフトは入居した当初、寝る場所として使っていましたが、それだけだとスペースが勿体ない。服の収納に使うと上まで運ぶのが大変で、鏡で合わせるのに下まで降りなきゃいけない。逆に下のスペースはテレビやテーブル、食器収納など、よく使う物を置くとスペースが足りない。。部屋干しが殆どで、室内洗濯棒を仕舞うのも面倒、、と思い、思い切って写真のように模様替えしました。食事、テレビ鑑賞などは座って行うので、天井の高さがなくても問題ないと思い、ロフトに低めのソファとテーブル、テレビを置いてリビングにしました。一階は洗濯物干し兼、寝室兼、服や食器、その他の収納スペースとして利用しています。乾いた洗濯物はすぐ横の引き出しに簡単に仕舞えますし、干していない時はコートなどをかけて、ウォークインクローゼットの様に使えます。ロフトの出っ張ったスペースはパソコンを置き、来客時の敷布団を普段は座布団がわりに使っています。全体的にスペースを使う事で、収納にも困らなくなりましたし、以前より部屋が広くなった様に感じています。

1

10代 男性 学生

AVAND

部屋の雰囲気に合うようなモダンな家具で部屋全体をコーディネートしてます。ロフトにはローソファを置き、隙間から足を出すこともできるので、お気に入りのスペースです。また壁に洋服をかけられるフックがあり、大好きな洋服を眺めることができ、愛用してます!

2

20代 女性 会社員

AVAND

ふわふわ感があり居心地のよい、癒しの空間をイメージしてインテリアを選んでいます。狭さを感じさせないようインテリアは白を基調とし、アクセントでソファは青を選びました。お気に入りのポイントはスタンドライトです。
羽でまとわれているので、透けて通る優しい灯りが心地よい眠気を誘ってくれます。クローゼットがない為、ロフトを衣装部屋のように使っています。ハンガーやチェスト等白で統一し、一体感がでるようにしています。

3

20代 男性 学生

AVAND

下の階はなるべくものは置かずスッキリさせて広々使っています。カーテンやログマット家具などの色使いもこだわりです。
テレビを置いているテーブルは自分で設計し部屋に合うようにしました。間接照明やキャンドルや植物などで明るすぎず落ち着ける空間にしています。また自転車が好きで昔使っていたホイールを飾りとして使ってみました。キッチンは普段から料理コーヒー紅茶お酒などが好きなので使いやすくかつ綺麗にしています。また計算した高さなので引火の恐れもありません。ロフトではものを綺麗に収納することとを気にかけ好きなマンガ本CD服などを配置し好きなインテリアグッズを置いています。この建物ならではのロフトの高さを利用してちょうどのハンガーラックを見つけました。一人暮らしにはちょうどよく自分好みの物件を見つけて自分好みの部屋を作れたのでとても気に入っています。

4

40代 女性 自営業

AVAND

隠れ家バー風がテーマの空間に憧れてコーディネートしています。ロフトはしっかり「ベッドルーム」で広々ダブルベットになっています。LAから引っ越してきたので家で使用している家具などは全てアメリカ製で統一して、テレビの替わりにプロジェクターを壁に写して日々、楽しんでます。

5

20代 男性 会社員

AVAND

部屋にダブルベッドにL字ソファを置いて、くつろぎの空間を演出しています。ロフトを全面ベッドにすることで大きなベッドルームを実現しています。天井が高いので、リビングも広々と感じられ、一人暮らしには充分過ぎる空間となりました。
一人暮らしで、自分サイズの空間なので逆に広すぎて部屋が寂しくならないのが気に入っています。

  • 入居率を
    実現し続けるのには
    訳があります。

    シノケンのデザイナーズアパートは、土地の形状や条件に合わせ、1棟ずつデザイナーがオリジナルのプランニング・設計を行います。敷地条件を加味した上で意匠についても検討し、デザインが完成。そのオリジナリティとデザイン性が高く安定した入居率を確保・実現し続けます。

    住みやすいから高い入居率

▲ページの先頭へ