Voice 04

「頭金0から総資産2億円に」

40代 女性 S様 会社員/4棟所有

40代 女性 S様 会社員

7年前に中古の自宅兼アパートを購入したものの、2棟目の購入がなかなかできなかったS様。シノケンと出会ってから総資産2億円となるまでの経緯を伺いました。

「動機」
自分たちの老後資金の安心にもつながるし、子どもたちにも渡していける。子どもたちがアパートをやりたくないといえば更地に戻してもいいし、やりたいようにやれるので。

「不労所得」
手元に残るのは月45万円くらいです。全て手を付けずにプールしています。次の物件の購入資金にしつつ、一部は繰り上げ返済にも回したいと思っています。

(別の不動産会社から中古アパート)1棟目を購入し、2棟目の購入を考えたのですが、残債がある状態で銀行からの融資がむずかしかったのにシノケンさんは次の融資をうまく引き出してくれました。
シノケンは実績があるアパートを建てているので、(銀行は)「そこだったら貸しますよ」と。私たちが突破できなかったところを突破させてくれたのがシノケンさんだったので、出会ってよかったと思います。

「シノケンの良さ」
1棟目で終わりにしないのがシノケンの良さ。1棟目だけなら、どんな銀行でもどんな金利でも組ませておしまいですけれど、2棟目3棟目とどんどん増やしていこうという時にアドバイスをくれるところがシノケンのいいところですね。

「夢」
悠々自適の老後ですね。ハワイに行きたいと思ったら行ける、何かをしたいと思ったら自由に動ける、そういう生活を送るのが夢ですね。

他のオーナー様の
インタビュー

  • 40代男性 S様 公務員
    オーナー歴:3年

    「老後が来るのが楽しみになりました。」

    人生初の投資としてアパート経営を始められた公務員オーナーのS様。当初奥様から猛反対されたというS様が、どのようにしてオーナーになることを決心されたのか、伺いました。

  • 20代男性 T様 会社員
    オーナー歴:2年

    「子供が生まれたのがきっかけでした」

    人生の転機においてアパート経営を検討されたT様。お子様のことを考え、大きな決断された経緯を伺いました。

  • 40代 男性 自営業・30代 女性 会社員 Y様ご夫婦

    「自己資金が少なくてもローンを組めました」

    夫と妻、それぞれでアパートオーナーになったY様ご夫婦。自己資金が少ないお二人がアパート経営を始めるまでは紆余曲折がありました。

  • 40代 女性 S様 会社員
    4棟所有

    「頭金0から総資産2億円に」

    7年前に中古の自宅兼アパートを購入したものの、2棟目の購入がなかなかできなかったS様。シノケンと出会ってから総資産2億円となるまでの経緯を伺いました。

  • 29歳 男性 B様 会社員
    オーナー歴:3ヶ月

    「20代でアパートオーナーに」

    3ヶ月前にアパートオーナーになったばかり。子どもが生まれたのをきっかけにアパート経営を始められた20代のオーナーにお話を伺いました。

▲ページの先頭へ