Voice 01

「公務員でもアパート経営が現実に出来ました」

40代男性 S様 公務員
オーナー歴:3年

40代男性 S様 公務員

人生初の投資としてアパート経営を始められた公務員オーナーのS様。
当初奥様から猛反対されたというS様が、どのようにしてオーナーになることを決心されたのか、伺いました。

シノケンのサイトを見つけまして、公務員の私でも(アパート経営を)現実にできるのではないのかなということで、始めました。
年金の問題もあり、自分の給料以外に収入があるというのも魅力がありました。

私は最初反対だったのですが、シノケンさんからいろいろ説明してもらい、子供にいくらか(資産を)残してあげられると分かり、気持ちが前向きになっていきました。
アパートは借金ではなく、入居者が(家賃で)返済してくれるのだということの意味が分かってきて、今は安心しています。

「シノケンを選ぶ」
アパートのデザイン性、自分が住んでみたくなるような素敵な部屋ということと、アパート経営といえばシノケンという、会社の信頼性ですね。
大学が近かったりといった生活しやすい場所を提供してくださるので、オーナーにとっても魅力的なんじゃないかなと思います。

「今後について」
毎月修繕費のための貯蓄をし、(それ以外の)余裕のある分を積み立てたり投資信託に回したりして資産がまとまったら、次のアパートの資金にしようかと思っています。

他のオーナー様の
インタビュー

  • 40代男性 S様 公務員
    オーナー歴:3年

    「老後が来るのが楽しみになりました。」

    人生初の投資としてアパート経営を始められた公務員オーナーのS様。当初奥様から猛反対されたというS様が、どのようにしてオーナーになることを決心されたのか、伺いました。

  • 20代男性 T様 会社員
    オーナー歴:2年

    「子供が生まれたのがきっかけでした」

    人生の転機においてアパート経営を検討されたT様。お子様のことを考え、大きな決断された経緯を伺いました。

  • 40代 男性 自営業・30代 女性 会社員 Y様ご夫婦

    「自己資金が少なくてもローンを組めました」

    夫と妻、それぞれでアパートオーナーになったY様ご夫婦。自己資金が少ないお二人がアパート経営を始めるまでは紆余曲折がありました。

  • 40代 女性 S様 会社員
    4棟所有

    「頭金0から総資産2億円に」

    7年前に中古の自宅兼アパートを購入したものの、2棟目の購入がなかなかできなかったS様。シノケンと出会ってから総資産2億円となるまでの経緯を伺いました。

  • 29歳 男性 B様 会社員
    オーナー歴:3ヶ月

    「20代でアパートオーナーに」

    3ヶ月前にアパートオーナーになったばかり。子どもが生まれたのをきっかけにアパート経営を始められた20代のオーナーにお話を伺いました。

▲ページの先頭へ